日本子ども家庭福祉学会第22回全国大会、【テーマ】社会的養育を考える:里親ソーシャルワークの近未来、【会期】2021年9月4日(土)・5日(日)、【開催形式】Web開催

新着情報

2021年7月16日
自由研究発表申込の締切を延長しました。
2021年6月23日
プログラムを掲載しました。
2021年6月21日
参加登録自由研究発表申込を開始しました。
2021年6月21日
ホームページを開設しました。

開催概要

開催概要(PDF)

今大会の開催概要を「開催概要」ボタンよりご確認ください。

参加登録

参加登録
登録はこちらから

期間

2021年6月21日(月)~8月23日(月)

参加費

会員 4,000円
非会員 5,000円

参加登録は参加費の振込で完了します(振込期限:8月23日(月))。
振込先は登録後に送信される受付完了メールに記載されています(参加登録業務の委託先である株式会社コームラの口座への振込となります)。
※振込手数料は、ご負担ください。
※参加費は返金できませんので、ご了承ください。
※領収書は大会終了後、メールでお送りいたします。
※大会参加のための情報は、会期前にご連絡いたします。

自由研究発表申込

自由研究発表申込
申込はこちらから

期間

2021年6月21日(月)~7月12日(月) 7月31日(土)※延長しました

重要

自由研究発表は筆頭の場合一人1報告、同テーマでの連名による発表は、一人2報告(そのうち一つは筆頭でも可)までです。
原稿には必ず「会員番号」を入力してください。共同研究報告の場合、1名でも会員番号の記載がない場合は受理できません。
申込時点で会員でない方で発表を希望される場合は、会員番号を「入会申込中」と記載していただき、7月4日(日)までに入会申込手続きを学会事務局(国際文献社)に対して行ってください。
なお、共同研究報告の連名発表者も大会参加申し込みをしてください。

プログラム

第1日目 9月4日(土)

13:00 - 13:10
開会式
13:10 - 14:40
基調講演(公開プログラム)
『子どもと親のウェルビーイングを促進するための社会的養育のあり方』
相澤 仁 氏(大分大学 教授・日本子ども家庭福祉学会 会長)
14:40 - 15:00
 
15:00 - 17:00
シンポジウム(公開プログラム)
『家庭養護推進と里親ソーシャルワークの近未来』

・シンポジスト
若狭 佐和子 氏(ファミリーホーム「陽気ぐらしの家わかさ」 代表)
山本 隆史 氏(社会福祉法人鳥取こども学園 事務局次長)
佐藤 緑 氏(山形県しあわせ子育て応援部子ども家庭支援課 児童養護主査)
野口 啓示 氏(福山市立大学 教授)

・コーディネーター
福田 公教 氏(関西大学 准教授)

第2日目 9月5日(日)

9:00 - 12:00
分科会「自由研究発表」
12:00 - 13:00
休憩
13:00 - 16:00
分科会「自由研究発表」

お問い合わせ

(参加登録に関すること)
株式会社コームラ「日本子ども家庭福祉学会第22回全国大会」係 担当:湯口・和田・後藤
〒501-2517 岐阜県岐阜市三輪ぷりんとぴあ3
TEL:058-229-5858(平日9:00~17:30) E-mail:jscfw22@kohmura.co.jp[@は半角にして下さい]

(その他大会に関すること)
日本子ども家庭福祉学会第22回全国大会運営事務局
kodomokateitaikaioffice@gmail.com[@は半角にして下さい]

ページの先頭へ戻る